Dietレシピ:コンニャク

コンニャクとキノコのオイスターソース炒め(1人分36kcal)

材料2人分:
コンニャク1枚(250g)
キノコ1パック程度(舞茸とかシメジあたり)
サラダ油 小さじ1
オイスターソース 大さじ1
醤油・砂糖 少々

1.コンニャクは袋から出したら、まな板の上などに乗せて叩いて、くたっ、とさせてから、縦4等分に包丁を入れてから、適当なサイズに手で千切る。

2.テフロンのフライパンで湯を湧かして軽く茹でて湯を捨てて臭みを取り、コンニャクを中火で乾煎りして、水分を飛ばす。

3.茹でている間にキノコをばらす。(シメジは石づきを切り落としてからバラバラに。舞茸は適当に裂いておく)

4.コンニャクの水分が適当に飛んだら、サラダ油を入れて軽く炒め、キノコを投入。

5.キノコに軽く火が通ったら、砂糖少々とオイスターソースを入れて
、水分が少なくなるまで少し強めの火で炒めてコンニャクにソースを纏わせ、仕上げに醤油少々を回しかけて出来上がり。



コンニャクは250g1枚でも12.5kcal、キノコ類は、ほとんどカロリー0、オイスターソースも、大さじ1杯で18kcal。
でも、油は、大さじ1で120kcal。
テフロンのフライパンを使って、二人分で小さじ1のサラダ油にしても、20kcal。一人分36kcalのほとんどが油と調味料…。


一日当たりの脂質の目安量は、サラダ油大匙1杯(15g)マーガリン大匙1杯弱(10g)となっていて、これだけで120kcal+97kcal。
魚や肉に脂質が含まれてる場合もあるから、目安量分使ったら脂質多すぎ…ってことになっちゃうので、油類は気をつけて使う必要大ありですね〜。



posted by 美玖 at 2008年05月21日 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。